文字サイズ

カズ弾で米大リーグ上原から祝福

サッカーテニスをする横浜FC・三浦知良(撮影・佐々木彰尚)
サッカーテニスで勝利し大喜びの横浜FC・三浦知良(撮影・佐々木彰尚)
サッカーテニスで勝利し喜ぶ横浜FC・三浦知良=横浜市内(撮影・佐々木彰尚)
3枚3枚

 J2のFW三浦知良(48)が20日、今季2得点目を挙げた長崎戦から一夜明けての心境などを語った。

 この日は横浜市内で回復のための練習を行い、数十分のランニングとサッカーテニスで体を動かした。疲労については「これから出てくるよ」と冗談めかしながらも、コンディションニングに苦心している様子をうかがわせた。

 祝福メールも多数届いた。著名人では、米大リーグ・レッドソックスの上原浩治投手から「おめでとうございます」と入った。上原とは「おととしぐらいに食事をした」間柄だという。

 定期的にメールのやり取りをするマーリンズのイチロー外野手からは、長崎戦よりも前に連絡があった。イチローの今季初安打をカズがお祝いすると、「むちゃくちゃ元気にやってるって返ってきた」。ただ、カズの今季初ゴールについては触れておらず「イチローさんらしいよね」と笑った。

 2桁得点も視野に入るペースだが、数字の目標は口にせず。「毎試合とる気持ちで行きます」と謙虚に語った。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    サッカー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    スコア速報

    ランキング(サッカー)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス