文字サイズ

【ボート】落雷で三国の開催が中止

 17日に開催予定だった三国ボートの初日は、落雷による機器故障のため中止、順延となった。

 この日朝から、三国ボートのある福井県など日本海側は荒れ模様の天気で、午前8時前に三国ボート付近で落雷があった。この影響でレースで使用する大時計が故障。まったく動かなくなり中止を決めた。水害で大時計が水没し、開催中止になった例はあるが、落雷で大時計が故障し、開催中止となったのは珍しいケース。

 主催者は「雷が落ちて、時計が壊れたというのは珍しい。あまり聞いたことがないですね。うちでは初めてかも」と話している。

 現在、故障した大時計を修理中だが、まだ直っていない。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      競馬・レース最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(競馬・レース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス