文字サイズ

「イチは試合に出る」指揮官が日本開幕シリーズでの起用明言

サービス監督(左)とイチロー=撮影・小林信行
1枚拡大

 「マリナーズ春季キャンプ」(13日、ピオリア)

 マリナーズのスコット・サービス監督(51)が20、21日に東京ドームで行われるアスレチックスとの開幕シリーズにイチロー外野手(45)を起用することを明言した。

 指揮官は米記者からの「日本でのイチローの起用法のアイデアはありますか?」との問いに「イエス!」と返答。スタメンかベンチスタート、出場試合数など具体的な起用法については明らかにしなかったが、「イチは試合に出るだろう。ラインアップやそのほかの発表は、日本に到着してからになる」と話した。

 昨年5月にフロント入りし、実戦から遠ざかっていたイチローの選手復帰について「確かにチャレンジだ」と指揮官。ここまでオープン戦出場11試合で打率・087と結果が出てない状況に「オープン戦序盤のスイングは大丈夫だったけど、最近はタイミングをつかむのに少し苦労している」としながらも「彼は日本での試合に合わせて準備するだろうし、ロスターにも入っている。出場の機会は十分にある」と話した。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    大リーグ最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(大リーグ)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス