文字サイズ

ケイバ熱盛ブログ「猫になったんだよな君は~」(9月4日)

 こんにちは、来月で27歳になる栗東・山本です。まだまだ若いつもりでいますが、はやりモノには疎い方。でも、ブログタイトルの曲は知っています。

 DISH//の『猫』という曲。ボーカルの北村匠海さんは男前で歌もうまいし芝居もうまい。うらやましいですね。まあそんな事は置いておいて、この曲、サビに「猫になったんだよな君は~」というフレーズがあるんですが、トレセンでの取材中、ついこの歌詞を歌いたくなるような馬を発見しました。

 ニャンチンノン。中竹厩舎の2歳牡馬です。以前、ナンチンノンという馬がいたのを覚えている方も多いはず。完全にそれの猫版(?)です。

 馬主さんはナンチンノンと同じ加藤誠オーナーで、厩舎も同じく中竹厩舎。ただ、血統は全く違います。ナンチンノンは外国産馬でしたが、ニャンチンノンは半兄にスプリント重賞3勝のダッシャーゴーゴーを持つ良血馬です。

 中竹師に話をうかがうと、「兄とはイメージが違うね。跳びが大きくて、その分距離が持つイメージ。幼いところはあるけど仕上がっている」とのこと。ちなみに「もちろん、ナンチンノンとは全然違う。けど、毛色だけ一緒だね」と笑っていました。

 デビューは5日の小倉5R(芝1800メートル)。そういえば小倉競馬場では、半兄のサンライズネガノが誘導馬として活躍しています。当日はニャンチンノンとサンライズネガノときょうだいでそろって歩いている姿が見られるかもしれませんね。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    ケイバ熱盛ブログ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(ケイバ熱盛ブログ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス