文字サイズ

武豊騎乗4億7000万円馬ドーブネがV 藤田晋オーナー生観戦で歓喜

 新馬戦を快勝したドーブネと武豊
 新馬戦を快勝したドーブネ(左)
 新馬戦を快勝したドーブネ
3枚

 サイバーエージェント社長の藤田晋氏の所有馬で、千葉サラブレッドセール史上最高額の4億7010万円(税抜き)で落札されたドーブネ(牡、父ディープインパクト、母プレミアステップス、栗東・武幸)が4日、デビュー戦となった札幌5R(芝1500メートル)を快勝。武豊騎手の手綱に導かれ、大外から豪快に差し切って1番人気に応えた。勝ちタイムは1分30秒5(良)。

 来場していた藤田氏は、オーナーとしての初勝利に大興奮。レース直後に自身のツイッターで「ドーブネ勝った!!」と喜びをツイートした。武豊は「心配していたイレ込みも思ったよりもマシだったし、道中も調教より我慢が利いていたね。まだまだ粗削りだけど、素質はある。楽しみだね」と将来性を高く評価。次走については未定だが、今後は栗東トレセンへ移動する見込み。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    競馬・レース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(競馬・レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス