文字サイズ

【地方競馬】JRAのジョーフェイスが園田の交流戦で初勝利 逃げ切って水晶山特別を制覇

 「JRA交流 水晶山特別」(26日、園田)

 開催5日目の10Rで、JRA6頭、地元3頭の計9頭により、距離1400メートルで争われた。1番人気でJRA所属のジョーフェイスが逃げ切り、デビューから5戦目で初勝利を挙げた。2着は4番人気でJRAのオーシンアズキが外から強襲して頭差まで迫り、3着には直線で中を伸びた3番人気で地元のセイウンコチョウが入った。

 レースはジョーフェイスがスタートを決めて先頭に立ち、そのままマイペースで逃げて押し切った。管理する小崎師は「何とか(初勝利)ですね。最後は思ったほど伸びなかったので、もう少し距離を詰めてもいいのかな」と今後を見据えていた。

関連ニュース

編集者のオススメ記事

注目レースプレイバック最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(レース)

話題の写真ランキング

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス