文字サイズ

【地方競馬】最年長騎手・森下博のラストランは4着 「迷惑かけずに騎乗できて良かった」

 地方競馬の最年長騎手で、今開催を最後に引退する森下博(64)=川崎・フリー=が6日、現役最後のレースを終えた。最後の騎乗は8Rのエスプリブラウンで4着だった。レース後の引退報告式では「みんなに迷惑をかけずに騎乗できて良かった。地元の川崎記念を勝ったエスプリシーズが思い出に残っている」と話した。最終騎乗を終えた感想を聞かれると「最後だから勝とうと思っていたのと、無事に終わって良かったという両方ですね」と笑顔を見せた。31日で騎手を引退した後は調教助手に転身する。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      注目レースプレイバック最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(レース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス