文字サイズ

【北日本地区】佐藤慎太郎

向日町G3
1枚拡大

「平安賞・G3」(3日開幕、向日町)

 “デイリーロゴ”をまとうグランプリ覇者・佐藤慎太郎(43)=福島・78期・SS=が急きょ参戦だ。

 地元でV候補の1人、村上博幸(京都)が欠場するため、小田原記念からハードなスケジュールとなるが追加で登場。その小田原記念では決勝まで勝ち上がるも、不利を受け最終バックで落車し、再乗して6着。レース後には全身打撲と診断され、手負いの状態ではあるが出場を決意した。

 グランプリ覇者としてチャンピオンユニホームを着る今年は優勝こそないものの、G1全日本選抜(豊橋)、高松宮記念杯競輪(和歌山)で決勝に勝ち上がるなど、ビッグレースでも安定した成績を残し、賞金ランキングは6位(8月31日現在)。連覇を狙う年末の大舞台へ向けて着実に賞金を積み重ね、出場圏内に付けている。7月の弥彦記念では通算400勝を達成も「400勝はキリがよくない。(次の目標は)500勝」とまだまだ白星を積み重ねていくつもりだ。

今回は同地区である北日本勢の機動型が手薄だが、何度も連係実績のある平原康多(埼玉)ら、関東勢ともうまく連係してV争いにくい込む。

注目選手

向日町競輪イベントガイド

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    向日町競輪最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス