文字サイズ

N2【ボート】まるがめG1 地元の松尾夏海がF2を乗り越えて予選突破

 「レディースチャンピオン・プレミアムG1」(5日、まるがめ)

 地元の松尾夏海(30)=香川・107期・A1=が予選を突破。今節はF2の足かせを背負っての参戦だったが、力強く乗り越えて準優へ駒を進めた。「足はレース足だけではなく直線もいいと思います。乗り心地も悪くないし、全体に上位の次くらいの感じ。展開があればチャンスのある足です」と仕上がりの裏付けも十分にある。

 準優の課題はSとなりそうだが、そこについても心配はいらない。「行き足がしっかりしているので、だんだん勘通りに行けるようになりました。F2だけど、逆に集中できてます」と笑顔をのぞかせた。

関連ニュース

編集者のオススメ記事

競馬・レース最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(競馬・レース)

話題の写真ランキング

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス