文字サイズ

【京王杯SC】1番人気メイケイエールが地力で完勝 重賞5勝目

 京成杯SCを制したメイケイエール(右)=撮影・園田高夫
 京成杯SCを制したメイケイエール(右)=撮影・園田高夫
2枚

 「京王杯SC・G2」(14日、東京)

 1番人気のメイケイエールが、好位から力強く抜け出して快勝。1月のシルクロードS以来となる5つ目の重賞タイトルを手にし、安田記念(6月5日・東京)の優先出走権を獲得した。勝ち時計は1分20秒2(良)。

 20年ファンタジーS以来久々の7F。大外枠からの発進ということもあり、道中は折り合いにひと苦労だった。池添は「キツかったですね。1F違うだけでこんなにしんどくなるとは…」と振り返ったが、最後は地力でライバルの猛追を振り切った。2着に2番人気のスカイグルーヴ、3着には5番人気のタイムトゥヘヴンが入った。

関連ニュース

編集者のオススメ記事

競馬・レース最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(競馬・レース)

話題の写真ランキング

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス