文字サイズ

【競輪】平塚競輪場に渡辺美優紀が初来場「推し選手を見つけたい」と競輪選手に興味津々

 「湘南ダービー・G3」(10日、平塚)

 元NMB48のオープニングメンバーで、2016年8月にグループを卒業した渡辺美優紀(28)が、4月から1年間、イメージキャラクターを務める平塚競輪へ来場。中継やトークショーと精力的にキャンペーンを行った。

 NMB48卒業後はモデル、タレント業を中心に自身のYou Tubeチャンネル「みるきーのちゃぷちゃぷらんど」を開設するなど、多方面で活躍している。

 「平塚競輪場は本当にきれいな競輪場ですね。トークショーをバンクの中でさせてもらったのですが、傾斜がすごかった。バンクを自転車で走ってみたいと思いました。車券も買って、9Rで初めて当たりました。選手はカッコいいですね。ガールズケイリンのレースも見ました。同じ女性としてレースで頑張っている姿は見ていて勇気をもらいました」

 今後の来場予定は未定だが、平塚競輪は6月29日~7月1日でオールガールズ、年末12月28日~30日でグランプリシリーズとビッグレースが続く。

 「いままで平塚競輪に来たことのない女性に来てもらえるようにアピールしていきたい」と広報活動に躍起。

 最終レース終了後には優勝者へバラの花束を渡す予定。「推したい競輪選手は時間を掛けて見つけたい。吟味します。今日、優勝した選手は推し候補になりますね」とニッコリ。

 渡辺美優紀から花束をもらえる選手はだれになるのか、決勝戦に注目したい。

関連ニュース

編集者のオススメ記事

競馬・レース最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(競馬・レース)

話題の写真ランキング

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス