文字サイズ

【POG】キングズソード マッチレース制す 藤岡佑「勝てて良かった」

 「新馬戦」(10日、中山)

 中山6Rでは1番人気のキングズソード(牡3歳、父シニスターミニスター、母キングスベリー、栗東・寺島)が、レッドラパルマとのマッチレースを制した。

 藤岡佑は17年プロキオンSを制した全兄キングズガードと比較し、「現状では兄より完成度が高い。似ているところもあるので、勝てて良かったです」と笑顔。寺島師は「先々は1400メートルとかになるかもしれないけど、現状は中距離でいいと思う。今後はゆっくり様子を見ながら」と先を見据えた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    競馬・レース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(競馬・レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス