文字サイズ

【地方競馬】走り続けて400戦目!

 「高知競馬」(6日、高知)

 走り続けて13年。15歳のセニョールベストが、通算400戦目のレースに出走。9Rで8頭立ての6着(1頭は出走取消)に終わったが、自身の持つ地方競馬平地競走最多出走記録を更新した。

 セニョールベストの通算成績は400戦で32勝、2着35回、3着31回、4着27回、5着53回で着外が222回。

 高知競馬組合によると、人間なら60歳以上。この日で走行距離は約540キロになった。

 セニョールベストは2001年7月19日に浦和競馬の「2歳新馬」戦(800メートル)でデビューし5着。浦和、船橋所属で、02年6月末までに南関東で12戦して0勝のまま、名古屋に転厩。02年9月4日の名古屋競馬「サラ系C6組」戦(1400メートル)で初勝利。名古屋には03年5月まで所属して12戦4勝の成績で高知に転厩。

 03年6月8日に高知で再デビュー後。高知では、11年で376走。年間平均で約34走。月間平均で約2・8走。11年間、毎月2~3度レースに出続けた。高知では376走で28勝、2着34回。一番最近の勝ち星は12年11月4日の2R「C3‐12選抜馬」戦(1300メートル)で、約1年半勝ち星から見放されている。

関連ニュース

    これも読みたい

    あとで読みたい

    編集者のオススメ記事

    レース最新ニュース

    もっとみる

    あわせて読みたい

    主要ニュース

    ランキング(レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス