文字サイズ

【POG】兄にエール!アストロフィライトが人気に応えてV

 「2歳新馬」(21日・阪神)

 マイルCSに出走する半兄グレナディアガーズにエールを送る勝利。1番人気のアストロフィライト(牝、父ディープインパクト、栗東・中内田)が、1分34秒7のタイムで芝1600メートルで行われた牝馬限定のメイクデビューを制した。

 スタートで後手に回ったものの、二の脚で中団のインを確保。直線で各馬が馬場の真ん中に進路を取るなか、あいた内を突いて抜け出すと、最内から差を詰める4番人気コスタボニータ(2着)の追撃を3/4馬身差で振り切ってゴールした。

 鞍上の川田将雅騎手は「まだまだ全体的に幼く、きょうは素質だけで走ってくれました。時間を掛けて成長を待てれば」と今後の伸びしろに期待した。

 さらに半馬身差の3着には直線外から追い込んだ2番人気エピプランセスが入った。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    競馬・レース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(競馬・レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス