文字サイズ

【秋華賞】10着に敗れたソダシ、歯が折れていた

10着に敗れたソダシ=阪神競馬場(撮影・石湯恒介)
10着に敗れたソダシ=阪神競馬場(撮影・石湯恒介)
10着に敗れたソダシ=阪神競馬場(撮影・佐々木彰尚)
3枚

 「秋華賞・G1」(17日、阪神)

 単勝1・9倍の圧倒的な1番人気に支持された白毛馬のソダシだったが、まさかの10着に敗れた。道中は2番手から追走したが、3コーナー過ぎから吉田隼の手が動き、直線でもまったく伸びず馬群に沈んだ。

 レース後に馬の状態を確認した須貝師は、「ゲートでぶつけたのだろうけど、歯が折れてグラグラしていて血が出ていた。それが影響したのかな」と敗因を分析。阪神JF、桜花賞に続き3つ目のG1タイトルを狙ったが、思いがけぬ結末に落胆の表情は隠せなかった。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    競馬・レース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(競馬・レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス