文字サイズ

競馬、グランアレグリアが優勝G1のマイルチャンピオンシップ

 第37回マイルチャンピオンシップ(22日・阪神11R1600メートル芝17頭、G1)1番人気のグランアレグリア(クリストフ・ルメール騎乗)が1分32秒0で制した。G1レースは3連勝で通算4勝目を挙げた。1着賞金は1億3千万円。ルメール騎手はこのレース初勝利、藤沢和雄調教師は5勝目。

 グランアレグリアは最後の直線で強烈な末脚を発揮。3番人気のインディチャンプに3/4馬身差をつけた。3着は5番人気のアドマイヤマーズ。

 払戻金は単勝が160円、枠連は(2)-(4)で370円、馬連が(4)-(8)で620円、馬単が(4)-(8)で790円。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    競馬・レース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(競馬・レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス