文字サイズ

【オート】森且行は川口記念の優勝戦でまさかの落車

 「G2・川口記念」(28日、川口)

 森且行(46)=川口・25期=は落車失格。開催最終日の12Rに行われた優勝戦(8周、4100メートル)で、6年ぶり2回目の大会制覇を目指した森は、3番手から2周2角で鈴木清(川口)の外に行った際にタイヤを滑らせて落車。アクシデントに泣いた。

 2017年12月31日のスーパースターシリーズ以来の優勝は次節以降に持ち越しとなったが、次節は7月19~21日の川口に出場する予定。

 川口オートは正月開催以後、スタンド側の改修工事で本場開催が3カ月半なかった。その後は新型コロナウイルス感染防止対策として無観客で開催していたが、7月19日からは有観客(場外発売は7月10日から)になる。

 有観客での本場開催は6カ月半ぶり。次節の森は久々に地元ファンの前で走る。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      競馬・レース最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(競馬・レース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス