文字サイズ

社台Fの吉田代表「いいオーナーでした」 ダイワのオーナー大城敬三氏が死去、96歳

 04年皐月賞、06&07年マイルCS連覇などG1・5勝のダイワメジャー、08年有馬記念をはじめG1・4勝を挙げたダイワスカーレットなど、数多くの名馬を所有してきた大城敬三オーナーが先日、病気のため96歳で亡くなったことが14日、分かった。

 この日のエプソムCを制したダイワキャグニーの生産者でもある社台ファームの吉田照哉代表は「このところ(体調が)良くないとは聞いていました。長い付き合いでオーナーらしいオーナー。いいオーナーでした。大往生だと思います。お悔やみ申し上げます」とコメントした。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    競馬・レース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(競馬・レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス