文字サイズ

【ボート】山本英志がデイリースポーツ杯制覇 戸田で接戦を制して通算V14

 「ゴールドカップ デイリースポーツ杯」(31日、戸田)

 開催最終日の12R優勝戦は、強風のために安定板を使用して、2周戦で行われた。1号艇の山本英志(44)=東京・80期・A2=が、4号艇の秋山直之とのマッチレースを制して快勝。6月の多摩川以来、今年2回目、通算では14回目の優勝を果たした。

 優勝戦は10メートルのホーム追い風が吹き荒れた。過酷なコンディションの中で、山本はコンマ07のトップSを決めて、秋山との激闘を制した。「もう1周あったら抜かれていた。デカイですね」。ギリギリでつかみ取った優勝に、心底ホッとした表情を浮かべた。

 2日目に底上げに成功してエンジンは完調。1周1Mは4カドから外マイした秋山が前に出たが、2Mで山本が逆転。それでもパワー任せに追いすがる秋山を最終2Mで冷静に差して振り切った。「足は良かった」ことを証明した。

 1月1日から2期ぶりにA1に復帰する。「来年も引き続き、一走一走、一節一節を頑張る」。2019年を有終の美で飾った山本が新年へ向けて気を引き締めた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      競馬・レース最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(競馬・レース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス