文字サイズ

【競輪】最年長勝利の三ツ井勉が30日で引退 松戸2日目でさらに記録を更新

 「スパーク33CS松戸公産杯・F2」(29日、松戸)

 三ツ井勉(64)=神奈川・45期・A3=が2日目2Rで1着となり、自身が持つ最年長勝利記録を64歳2カ月19日に更新。先行した桜井大地(静岡)の番手からゴール前で抜け出した。

 レース後は今期で引退する意向を示した。30日のラストランへ向けて、「今までやってきたことを全部、出し切りたい。悔いのないように走る」と力を込めた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      競馬・レース最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(競馬・レース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス