文字サイズ

【ボート】7日から大村で海の王者決定戦 師走のバトルは必見だ

 開設67周年記念「G1・海の王者決定戦」が7日から12日まで、長崎県のボートレース大村で開催される。このPRのため、大村市競艇企業局企画課の池田辰也課長補佐ら関係者が3日、キャンペーンガールの結輝梓さんを伴い大阪市のデイリースポーツを訪れた。

 直近SGのチャレンジカップ(桐生)を制した石野貴之(大阪)や、1日平和島のプレミアムG1・BBCトーナメントで初代王者に輝いた田村隆信(徳島)など、遠征組は勢いも申し分ない銘柄級がそろう。

 迎え撃つ長崎支部勢も、初日「発祥地ドリーム」の1号艇に陣取る地元エース・原田幸哉や、2日目「カステラドリーム」の6号艇を駆る桑原悠など強力な布陣。「池田浩二、田中信一郎の両選手の欠場は残念ですが、師走中盤で数字が伸びる時期なので」と池田課長補佐は、売り上げ目標の70億円達成に期待を込めた。

 節間はMr.シャチホコ、石野真子らが来場し大会の盛り上げにひと役を買う。また場内キャッシュレスカード「ORICA」会員限定で、交通費キャッシュバックや宿泊クーポン券サービスなどの特典も用意。「ぜひ本場へお越しください。22日まで電話投票の新規入会キャンペーンも行っています」と結輝さんはPRしていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      競馬・レース最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(競馬・レース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス