文字サイズ

月曜阪神の危険な人気馬

 【阪神10R・ゲンパチルシファー】ダートは6戦して〈2・2・2・0〉と全て馬券に絡んでいるが、勝っているのは中京、新潟の左回りだけで右回りは未勝利。3走前の阪神では行きたがる面を見せて2着に敗れている。前走は小回りで我慢も利いたが、本質的には広いコースの右回りだとコントロールのしづらいタイプだ。実績ほど信頼できない。

 【阪神11R・ミッキーブリランテ】過去7戦で掲示板を外したのはアーリントンCだけ。6着とはいえ、重賞で0秒1差なら悲観する結果ではないが、それだけに前走が物足りない。3F35秒7-5F59秒9の遅いペースで踏ん張れなかったのは不満。テンションが高く、レースで掛かる面など課題も多い。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      競馬・レース最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(競馬・レース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス