文字サイズ

浜中、開催8日間の騎乗停止処分「申し訳ない」 降着はなしもJRAは「悪質」判断

 表彰式で神妙な面持ちの浜中(撮影・石湯恒介)
1枚拡大

 20日の京都11Rで1着に入線したミッキーアイルは最後の直線で外側に斜行し、3着ネオリアリズム、4着ダノンシャーク、5着サトノアラジン、10着ディサイファの進路を妨害。降着はなかったが、騎乗していた浜中俊騎手(27)=栗東・フリー=は26日から12月18日まで開催日8日間の騎乗停止処分を科せられた。

 JRA広報は「継続的に外側へ斜行。悪質なこと、G1であること、上位着順が対象であることから(処分を)8日間としました」と説明。これによりチャンピオンズC出走予定のロワジャルダン、阪神JF出走予定のレーヌミノルには騎乗できなくなった。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    競馬・レース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(競馬・レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス