文字サイズ

【競輪】岸和田G1で間寛平が爆笑ステージ「これは闇営業ちゃうよ」

予想した車券を披露する間寛平=岸和田競輪場(撮影・高石航平)
2枚

 「高松宮記念杯・G1」(16日、岸和田)

 G1開催中の岸和田競輪に16日、タレントの間寛平(69)が来場。7R発売中に、お笑いステージを行った。

 登場前にMCが「撮影は禁止されております」と言ったが、サービス精神旺盛な寛平は「あんなん言うとったけど、ナンボでも撮ってや」とおなじみのパワーショベルのポーズをやって、ステージ前に集まった観客に写真を撮らせていた。

 その後、1人でトークを開始。すると、観客から「闇営業か」との声が上がると、寛平は即座に反応。「闇営業?ちゃうよ。そんなんでけへんがな」と言うと、観客は大笑いだった。

 もちろん「アメマ」「アヘアヘウヒハアヘウヒハ」など定番のギャグを披露。ステージ前に検車場を通りかかったことを明かした寛平は「選手はみんな柔軟体操やったり(ローラーで)自転車を乗ったりって一生懸命に準備しとる。だから、勝っても笑顔、負けても笑顔。そして、寛平を見て笑顔やね」と言うと、観客から「うまいこと言うな」と声援が飛んだ。

 12R決勝戦にも触れ「ケンカしても強そうな顔をしとる」と新田祐大から車券を買ったことを明かし、いろいろ突っ込んできた観客に車券をプレゼントしていた。

 ステージ終盤には「それではみんなで『アメマ』と言いましょう」と告げてから構えると、観客から「税金、払ろとるんか?」との声が。寛平は思わず反応してしまい「払うとるわ」とキレつつも『アメマ』で締めくくった。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      競馬・レース最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(競馬・レース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス