文字サイズ

日曜京都の危険な人気馬

 【京都9R・レジーナファースト】2戦連続の2着。ただ、2走前は道悪、前走は時計の遅い決着と、いかにも条件に恵まれた印象だ。前走こそタイミング良く出たが、もともとゲートに不安を抱えるタイプ。しかも、京都は連対実績がなく、今の時計が速い馬場も不向きだ。

 【京都11R・センテリュオ】デビューから8戦して連対を外したのがG2のローズSだけという堅実派。ただ、前走は2コーナーまでに掛かる場面。騎乗経験のあるルメールですら手を焼くほどだった。前走よりも少ない8頭立てでは、スローペースは確実。折り合いを付けるのに苦労しそうだ。集中力を欠く面もあり、テン乗りでうまく運べるのか疑問が残る。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      競馬・レース最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(競馬・レース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス