文字サイズ

【高松宮記念】ダノンスマッシュ超抜49秒7!安田隆師「文句なしです」

栗東坂路で49.7秒の好時計をマークしたダノンスマッシュ=栗東トレセン(撮影・石湯恒介)
1枚拡大

 「高松宮記念・G1」(24日、中京)

 重賞連勝中のダノンスマッシュは13日、栗東坂路でミッキーワイルド(4歳1000万下)に0秒5先着。自己ベストを更新する4F49秒7をたたき出した。

 安田隆師は「きょうはしっかりやるつもりでした。この時計ですから、文句なしです。体重は前日(12日)に量って488キロ。レースでは前走(474キロ)と同じくらいになりそう」と笑顔。G1初戴冠へ、視界は限りなく良好だ。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    競馬・レース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(競馬・レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス