文字サイズ

【競輪】松戸でサマーナイトフェスティバル開催 売り上げ目標は45億円

サマーナイトフェスティバルをPRするParfaitの(左から)工藤聖奈、小池舞、西山乃利子、西山野園美
1枚拡大

 「G2・第14回サマーナイトフェスティバル」が14日から16日まで、千葉県の松戸競輪で開催される。このPRのため、松戸市経済振興部公営競技事務所の廣瀬英樹所長ら関係者が9日、松戸けいりん応援大使のParfait(パルフェ)を伴い、東京都江東区のデイリースポーツを訪れた。

 松戸としては、初の3日間であるサマーナイトフェスティバルに豪華メンバーがそろった。日本選手権、高松宮記念杯とG1連覇を果たした三谷竜生をはじめ平原康多、浅井康太らSS8人が出場し、真夏の夜の王座を巡って熱い戦いを繰り広げる。また、「ガールズケイリンフェスティバル2018」も同時開催される。

 「売り上げ目標はガールズの6億円を含め45億円です」と廣瀬所長。Parfaitのリーダー、西山野園美さんは「レース以外だけでなく、屋台もたくさんでるので、楽しんでほしい」と来場を呼び掛けていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    競馬・レース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(競馬・レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス