文字サイズ

菜七子が2日連続でV 今年4勝目をマーク

藤田菜七子
1枚拡大

 藤田菜七子(19)=美浦・根本=が7日の新潟6Rで今年4勝目をマークした。

 舞台は新潟名物の“直千”(直線1000メートル)。8番人気のサンドベージュ(牝3歳、美浦・和田雄)に騎乗し、ゲートが開くと同時に手綱をしごいて先手を主張。そのまま外ラチ沿いに導いて最後まで粘り切った。前日に続いての勝利に「スタートが速くて道中は楽に行けましたし、最後までしっかり走ってくれました」と声を弾ませていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    競馬・レース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(競馬・レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス