文字サイズ

マイケル・ジャクソンさん次男、18歳で約3億円の家を購入のセレブ生活

 故マイケル・ジャクソンさんの次男ブランケット・ジャクソンが260万ドル(約2億8000万円)の家を買ったようだ。18歳の誕生日となった先月21日の数日後に購入したそうで、カリフォルニア州カラバサスにあるその物件は、守衛が24時間体制で防犯にあたるゲートコミュニティにあるという。

 ヴァラエティによるとその家は約1800坪の居住スペースを誇り、ベッドルーム6室にバスルーム7.5室、そして特注ガラスと錬鉄でできた玄関のドアを開くと吹き抜けのロビーが広がっているという。

 堅木の床が全体に敷き詰められる一方、リビングルームには目を見張るクリスタルのシャンデリア、そして2階へ繋がるカーブを描く階段の途中にももう一つ下がっているという。

 地中海スタイルのその家は1990年に施工、ホームバーのついたファミリールーム、配膳室、キッチン、車庫、前後に庭が広がっているそうだ。また、暖炉が3つ設置されているほか、スチームシャワー室、浴槽、主寝室の近くに小さなジムスペースもあるという。

 そんなブランケットと兄のプリンスは昨年YouTubeに映画批評チャンネルを開設、父マイケルとの思い出について当時プリンスがこう語っていた。「お父さんは自分の望むもののために進み、夢を追い続けることの重要性を強く信じていたんだ」「僕らにとっては、こういった場所で、望むべくは映画を鑑賞してそれについて語ったりする仕事に就くということ。弟は映画監督になりたいと思っていて、僕はプロデュースすることが好き。絶対(父マイケルさんによる)導きなんだって思う。僕らを次世代へと案内してくれるね」

 そして同チャンネルについてプリンスは、「今のところ、僕と弟と従兄のタジ、僕らの家の一室に1台のカメラさ。今は映画批評に重点を置いている。公開されている今の映画のね」「専門的でいて且つ家族で気軽にみられる雰囲気を作れればと思っているんだ。他の映像メディアにも手を伸ばすことができればいいかな。ビデオゲームとかその他ヴァーチャルなものにね」と説明していた。 (BANG Media International/デイリースポーツ)

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    海外スターバックナンバー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス