文字サイズ

宮根 小池都知事の「ギアあげて」発言に「これ以上減らせ、って言われても」…東京316人

 フリーアナウンサー・宮根誠司が3日、読売テレビ「情報ライブ ミヤネ屋」に出演。東京都の新たな新型コロナウイルスの感染者が316人と発表されたことについてコメントした。先週の水曜日(2月24日)が213人で、先週比では103人増となった。

 宮根は、東京など1都3県の知事が緊急事態宣言の延長を政府に要請すると伝えられていることに絡め、「これさらに(感染者を)減らせ、って言われると…1400万人の東京都、そこに1都3県があって、この人口密集地の中で、もう1回締め直せ、って言われてこれ以上果たして減らせるものなのか」と小池百合子都知事が「ギアをもう一段あげて」などと、さらに市民(都民)に求めていることに疑問符。

 「もし(これ以上感染者を)減らすとするならば、飲食店の方に休業要請をお願いし、補償をびちっと出して休んでもらうと、減ると思うんですね。(でも)今のままでって、言われると、今でも相当努力して、さらに2週間(延長)…、じゃあ何をしたらいいんだ、と。今でも相当みなさん努力してると思いますよ」とメリハリのないままでの引き続きの延長には反対の姿勢であることを示唆した。

 問題は「ギアの上げ方なんですよ。徹底的にギアあげるんだったら、休業要請して、それなりの補償してあげればもう一段ギアあがると思うんですよ。(でも)このままだと一緒ですもんね」と指摘していた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス