文字サイズ

ルビー・ローズ、耳栓が詰まって病院行き!?

 ルビー・ローズがシリコン製の耳栓が取れなくなったことで病院に搬送されたという。12日にハンガリーでの撮影中、そんなアクシデントに見舞われたというルビーは、過去に同じ苦しみを経験した共演者たちをからかっていたことを反省しているようだ。

 インスタグラムのストーリーへの投稿でルビーはこう綴っている。「銃声とか大きな音がある映画の撮影のために着けていた耳栓が外耳道に詰まってしまった共演者が何人かいた。いつもその人たちのことをからかってたけど、もう2度としないわ!」

 3人の医師らの元、1時間もの摘出作業を必要としたというルビーは「シリコン製の耳栓が脳内に入っていたなんて、これまでに最高に怖い病院での経験だったんじゃないかな」「1時間以上、3人の医師がかかりっきりで、鼓膜のあたりにくっついてしまった耳栓について作業している中、私は叫んで泣いて、気絶しっぱなしだったけど、取ってもらえたの!」と続け、最後には「さぁ、テレビを直さないと。なんだか音声が出ないみたいだから」と聴覚に異常が出たと冗談を飛ばしている。

 このアクシデントが起きた際、ルビーが何の撮影中だったのかについては分かっていないが、ルビーはレズビアンのヒロインを演じるドラマ「バットウーマン」がプリプロダクション段階に入っている。(BANG Media International)

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      海外スターバックナンバー最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス