文字サイズ

「水ダウ」が「堤下企画」放送 活動自粛前に収録 後輩芸人からの嵐のような悪口、カットなし

 6月14日に、都内で1日2回の物損事故を起こし、運転免許の返納と活動自粛を表明したインパルスの堤下敦が、29日放送のTBS「水曜日のダウンタウン」に登場した。

 活動自粛を表明する以前に収録が行われ、企画が盛り上がりまくっていたと、松本人志が26日放送のフジテレビ「ワイドナショー」で明かし、「下手したらなくなるかも」「編集がどうなっているのか」と語っていた。

 「水ダウ」では、堤下が宴席で理不尽な説教をして席を外し、後輩からの悪口を誘う「陰口引き出し王決定戦」に参戦。

 仕掛け人となり、後輩芸人たちに芸人としての姿勢を厳しく説教をして退席した。その後、後輩たちが「誰が言うとんじゃい」「俺もあいつが心配」「本人は下の中だと分かってない」などなど、40分間にわたって嵐のような悪口を連発し、堤下はモニターを見ながら「俺、こいつら嫌いになりそうっすわ」と苦笑していた。

関連ニュース

編集者のオススメ記事

芸能最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(芸能)

話題の写真ランキング

デイリーおすすめアイテム

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス