文字サイズ

宮下草薙の宮下が入籍を発表 愛車破損も新妻「物だけで済んで良かった」

 宮下草薙の宮下兼史鷹(31)が14日深夜、文化放送ラジオ「宮下草薙の15分」に出演。天赦日で一粒万倍日と最強の日となる11日に、一般女性と入籍したことを発表した。

 宮下は「私事であるんですが、収録日(12日)きのうの1月11日に入籍させてもらいました」とコメント。「婚約もしていましたし、1月の中旬くらいにしようかと思っていました、やっと入籍をしました」と続けた。

 ただ、話題の中心は先日、納車したばかりの愛車を傷つけた話に。初出勤で草薙を迎えに行ったが、狭い路地に入り込み、出るに出られず壁と接触した。「ガリガリって。削ってしまった」と振り返った。

 ただ、「自宅に帰ると彼女が、もう妻ですが、大丈夫?物だけで済んで良かったじゃないと冷静に気遣ってくれて」となぐさめてくれたことを感謝。「いい人を奥さんにしようとしているなあ。本当ありがたいなあ」とのろけた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス