文字サイズ

清原和博氏元妻・亜希 次男弁当に命名「三高弁当」…「最強の弁当」「蓋閉まる?」の声

清原元夫人の亜希
亜希のインスタグラム@shokatsu0414より
2枚

 プロ野球・西武、巨人などで活躍した清原和博氏(53)の元妻でモデルの亜希(52)が11日、インスタグラムを更新。高校生で野球をしている次男(16)に作った弁当をユーモアたっぷりに「三高弁当」と命名し、公開した。

 インスタには連日、スポーツ少年にぴったりな、がっつり食べられる手作り弁当の写真を投稿。弁当のネーミングもユーモアと愛情にあふれており、支持されている。

 「本日は気づいたら三高…笑 高タンパク質、低カロリー! ささみ、ほたて、たまご。」と紹介。「ネットで調べたら30年前に流行った言い回しだった。笑 高学歴、高収入、高身長… 懐かしい。」とバブル期に結婚相手に求める条件として流行った“3高”(高学歴、高収入、高身長)を引き合いに出し、「【三高弁当】」と命名。「古さ満載。笑」とつづり、ささみの唐揚げ、ほたて貝柱炒め、シラスなどが入っている炒り卵がのりご飯の上に乗ったボリュームたっぷり、栄養満点の弁当の写真を投稿している。

 フォロワーからは「今日も蓋が閉まるのだろうか?美味しそうなお弁当」といつもながら蓋が閉まるのかという心配の声に始まり、「きょうも栄養、ボリューム満点」「最強のお弁当」などのコメントが。“三高弁当”の命名に、「ウケる 朝から爆笑」「懐かしい3高」「三高!あったあった!懐かしい~」という声も届いている。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス