文字サイズ

坂口健太郎 水泳が苦手、息継ぎができないと告白「水を飲みながら泳いでる」

 俳優の坂口健太郎が11日、カンテレ「お笑いワイドショー マルコポロリ!」(日曜、後1・59)に出演し、水泳が苦手であることを明かした。息継ぎができないそうで「水を全部飲みながら泳いでるんです」と話して共演者の笑いを誘った。

 番組コーナーの進行をお笑いコンビ、シャンプーハットが務めた。「実はこれだけは絶対無理」というテーマで聞かれた坂口は「無理というか、水泳が得意じゃない」と苦笑いで話した。「息継ぎするじゃないですか。そのときまだ水中なんです。だから水を全部飲みながら泳いでるんです」とクールな外見とかけ離れたエピソードでまたも笑いを誘った。

 坂口は「一回、泳いだらお腹がもうぱんぱんになってるんです」と話し、「浮くっていう感覚が本当に分からなくて。力を抜いたら浮くっていいますけど、浮かないから力を抜けないんです」と悩みを明かした。

 シャンプーハットから「カナヅチではない?」と聞かれ、坂口は一瞬の間を置いてから「水飲みながらだったら25メートルは泳げます」とまたも笑わせた。それでも俳優という仕事に役立つことがあったそうで、「水の中に入るシーンがあって、溺れてる役だったので、ちょうどよく溺れられた」と面白エピソードで番組を盛り上げた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス