文字サイズ

米山隆一氏 竹田恒泰氏の学術会議めぐる投稿に疑問…「いつも全体主義を前提」

 米山隆一元新潟県知事が17日、ツイッターに新規投稿。日本学術会議が推薦した新会員候補6人の任命を菅義偉首相が拒否した問題についての作家竹田恒泰氏の投稿に疑問を呈した。

 米山氏は「こういう馬鹿な事を言う人がいますが、これはオーナー会社の人事じゃありません。民主主義国家の、独立した機関に対する、法定された手続きに基づく人事です。理由を言うのは当たり前です。この人は何時でも、民主主義ではなく、全体主義を前提とした議論をする人です」とツイートした。

 竹田氏は「【学術会議】任命拒否の理由を説明すべきとの主張があるが、政府でも企業でも人事で任命しない理由など公表しないのが普通。『◯◯の理由で◯◯を◯◯に任命しません』とか、聞いたこともない。『前科がある』『周囲から評判が悪い』『反社と接点がある』とか公表したら、それは名誉毀損になるだろう」と投稿していた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス