文字サイズ

ナイツ塙「言葉で絵を描きなさいと…」土屋「日本一幸せな漫才師」師匠・内海さん訃報に思い

ナイツ・塙宣之
内海桂子さん(左)と「ナイツ」の塙宣之(中)と土屋伸之=2018年11月撮影
2枚

  女性漫才コンビ「内海桂子・好江」で知られる漫才師で漫才協会名誉会長の内海桂子さんが22日に多臓器不全で亡くなったことが28日、分かった。97歳。所属のマセキ芸能社がHPで発表した。通夜、葬儀は近親者で執り行った。歩行困難などの症状のため、1月末ごろから都内の病院に入院していた。レジェンドの訃報に、所属事務所後輩芸人がそろって悲しみのコメントを発表した。

 弟子のナイツ塙宣之は「『言葉で絵を描きなさい』師匠から何度も教えて頂いた指導です。誰よりも漫才を愛した師匠でした。意思を継いでいくので安心してゆっくりと休んで下さい。本当に有り難うございました」とコメントした。

 相方の土屋伸之も「とにかく舞台が好きで、お客様の愛情に満ちた師匠でした。最後まで芸人として力強く生ききったその姿を間近で学ばせて頂く事ができて、僕らはきっと日本一幸せな漫才師です。本当にありがとうございました」と感謝の言葉を伝えていた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス