文字サイズ

三山ひろし 無観客ライブで「原点の気持ち」衣装も新品用意

 演歌歌手の三山ひろし(39)が21日、都内で無観客ホールコンサートを行った。

 新型コロナウイルスの影響を受け、三山は8月末までにチケット販売した公演56本が中止または延期となっており、「コンサートの現場と同じステージをやってみよう」と生バンドを入れ、衣装も新品を用意した。

 「(無観客は)寂しい限り。戸惑いもありますよね」と告白した三山だが、デビュー当時は客席が半分ぐらいしか埋まらないこともあったそうで「デビュー11年目にして観客0。原点に戻ってという気持ちにもなる。もう一度考える機会を神様が与えてくれたんでしょう」と前向きにとらえた。新曲「北のおんな町」、代表曲「望郷山河」「お岩木山」など全29曲を披露した。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス