文字サイズ

宝塚歌劇団 花組公演出演者3人が陽性、スタッフ1人も 当面の間上演を中止に

 宝塚歌劇団は4日、当面の間、宝塚大劇場での花組公演「はいからさんが通る」を中止すると発表した。公演に関係する全出演者、スタッフへのPCR検査実施したところ、新型コロナウイルス陽性が4人確認されたとしている。

 歌劇団によると、4人の内訳は出演者3人、スタッフ1人。陽性が判明した出演者のうち1人は発熱なし、1人は吐き気あり、1人は症状なしという。

 同公演はすでに2日から4日までの公演を中止している。

 当面、中止となるのは今月16日までの「はいからさんが通る」。17日以降は感染拡大防止措置をとったうえで決定次第、ホームページで公表するとしている。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス