文字サイズ

生田斗真 黒柳徹子と60歳差の恋人役に「夢にも思わなかった出来事」

 女優・黒柳徹子(86)と俳優・生田斗真(35)が、朗読劇「ハロルドとモード」(9月28日開幕、東京・EXシアター六本木など)で舞台初共演することが3日、分かった。79歳の破天荒な女性・モードと愛に飢えた19歳の少年・ハロルドのラブストーリーで、黒柳と生田が60歳差の恋人役を演じる。

 大先輩との初タッグに「恋人役だなんて!夢にも思わなかった出来事です」と生田。黒柳も「ものすごく楽しみにしています」と若きパートナーに胸を躍らせた。

 71年に米国で公開された同名映画の描き下ろしで、様々な形で作品化されてきた。黒柳は77年に観劇して以来、出演を熱望していたといい長年の夢が実現。生田にとっても俳優として貴重な挑戦となるだけに「黒柳さんは日本のエンターテインメントの基盤を作り上げてこられたお一人です。その人間力、人を惹きつける魅力の根底にあるものに少しでも触れられたら幸せです」と意気込んだ。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス