文字サイズ

小籔千豊、徳井は「ほぼ天才」も…今後の仕事は「スタッフさんに取っていた行動が反映」

 タレントの小籔千豊が25日、フジテレビ系「ノンストップ!」で、1億円を越える申告漏れと所得隠しを指摘され、活動を自粛していたチュートリアル徳井義実について「ほぼ天才やと思っている」と語り、「個人的に才能を発揮する場があってほしい」と訴えた。

 番組では冒頭から活動再開を発表した徳井について特集。関西の番組で一緒だったというハイヒールリンゴは、自粛期間中も何度も徳井と連絡を取ったといい「すっごい反省しています。もう一回チャンスがある世の中であってほしい」とコメントした。

 小籔も仕事復帰について「言うても、世間の皆様、テレビの方々、スタッフさんに今まで取っていた行動がこういう時に反映されると思う」と語り「これから仕事が増えるようであれば、徳井はそれまでいい奴やったんやなと思いますし、これでお仕事があんまりやったら、今までもあんまり好かれてなかったんかなと思うんですが」と、今後の仕事の増え方で、徳井のこれまでの仕事に対する向き合い方が分かると指摘した。

 そして「僕個人的に」と切り出すと「吉本の後輩の中で、怖くなるぐらい才能あるやつ、おるんです」「なんでこんなおもろいと震えたこと何回か若手の時もあるんですけど、徳井が若いとき、全然売れてないときに、ほぼ天才やと思っていた」とその才能を高く評価。「お笑いファンとしては、才能を発揮する場があって欲しい」と願っていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス