文字サイズ

山里亮太、活動自粛のチュート徳井へ「助けて…」テラハ見守りで苦情相次ぐ

 南海キャンディーズの山里亮太が4日、ツイッターを更新し、フジテレビ系恋愛リアリティ番組「テラスハウスTOKYO 2019-2020」について、芸能活動を休止しているチュートリアル徳井義実へ「助けて…」と呼びかけた。

 山里と徳井は「テラスハウス」で、スタジオメンバーとして展開を見守っていた。だが昨年、徳井が1億円を超える申告漏れと所得隠しが発覚し、活動を自粛。テラハ出演も自粛している。

 徳井を欠いたまま番組は進んでいるが、週を経るごとに、ネットでの山里に対する苦言が増加。「徳井いなくなって山里の価値観でしか話さないからスタジオトークはめちゃめちゃ飛ばします」「えみかのこと悪く言い過ぎてるスタジオメンバーに不快。とくに山里」「やっぱり徳井さんがいないとテラハ副音声つまらない…」などの声が投稿されている。

 この声を山里も認識しており、1月29日放送後はツイッターで「大黒柱が留守にしている事でテラスハウスでの私の見守りの姿勢への苦情がよく来るようになった。改めて大黒柱の大切さを知る」と徳井の穴の大きさを痛感するような言葉をつぶやいた。

 そして3日の放送後もツイッターで「テラスハウス山ちゃんに世間の声よ届け!」としたツイートに「届いております。徳井さん、助けて…このままだと僕は…ますます…」と、徳井へSOS。この投稿にもファンから「やっぱり徳井さんいないとバランス崩れますね」「山里さん、今テラハで一番炎上してるの山里さんなんじゃ」「最近のただの悪口はちょっと悲しいです」「テラスハウスには徳井さんが必要です」などのコメントが届いていた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス