文字サイズ

鳩山元首相、沢尻容疑者逮捕は「政府のスキャンダル隠し」

 鳩山由紀夫元首相が18日夜、ツイッターを更新。女優・沢尻エリカが麻薬取締法違反の疑いで警視庁に逮捕されたことは「政府のスキャンダルを覆い隠すのが目的」と糾弾した。さらに、「スキャンダル」を指すとみられる「桜を見る会」について、約3年の民主党政権で唯一開催した自身の首相時代の同会は「前年より減らしている」とし、ここ数年で増加させている安倍晋三首相の姿勢を「私物化」と批判した。

 鳩山氏は「沢尻エリカさんが麻薬で逮捕されたが、みなさんが指摘するように、政府がスキャンダルを犯したとき、それ以上に国民が関心を示すスキャンダルで政府のスキャンダルを覆い隠すのが目的である」と指摘した。

 さらに、同氏は「私も桜を見る会を主催したが、前年より招待客を減らしている」と、2010年の開催時は、前年の麻生太郎首相時より約1000人少ない1万人だったことを強調。「安倍首相は私物化し過ぎているのは明白である」と、今年は1万8000人以上だったことを踏まえて安倍政権の在り方を断罪した。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス