文字サイズ

山田ローラ、稲垣啓太に“ツンデレ”な長女 一緒に野球観戦も「そっと手だけを…」

 モデルの山田ローラが3日、ブログを更新し、ラグビーワールドカップ日本代表の稲垣啓太と、山田の家族で神宮球場へ早慶戦を見に行った様子を報告。稲垣のことが大好きな山田の長女の“恋愛上級者テク”を紹介した。山田の夫はラグビートップリーグNTTコミュニケーションズ所属の山田章仁。

 山田は先週末に神宮球場で行われた東京六大学リーグ戦の早大-慶大を家族で観戦。慶大出身の夫とも仲の良い稲垣も一緒に観戦した。

 山田は男の子と女の子の双子の母親でもあるが、稲垣はこの双子が赤ちゃんの頃から遊んでくれていたという。そんな稲垣に対し、長女は「毎回素っ気ない態度」だったというが、ワールドカップ期間中に「ガッキーへの乙女心が目覚めました!笑」と、稲垣に対する思いに変化が生じたという。

 そして神宮球場で久々の対面となったが「しかしツンデレなさっちゃんは彼の方向は見ずに、そっと手だけを触る…恋愛上級者みたいな技を出してくる」とつづり、グラウンドの方を見ながら、稲垣の腕を触る長女と、長女を見つめる稲垣の写真をアップした。

 お別れの時間には、双子と稲垣はしっかりハグし、別れを惜しむ姿も。子煩悩な稲垣の貴重な写真を投稿していた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス