文字サイズ

山田ローラ 顔面麻痺を告白「顔が壊れてる」…双子妊娠中

 ラグビー日本代表・山田章仁選手の妻で、モデルの山田ローラ(30)が26日、TBS系「名医のTHE太鼓判!」に出演。双子を妊娠中の2016年に、顔面麻痺を発症していたことを告白した。

 症状が現れたのは、出産のため、両親が住むアメリカ・アイオワ州に帰省していた妊娠5カ月の時。左唇に違和感を感じ、左側の顔が動かなくなり、救急病院へ。医師からは「ベル麻痺」と診断された。原因は不明だが、ストレスや季節の変わり目など免疫力が低下した時に、発症しやすいとされる。

 帰宅して鏡を見ると顔の左側が麻痺してしまい、「私の顔が壊れてる」と絶望したことなどがナレーションで明かされた。ローラ自身はインタビューで「どうしよう、一生治らなかったら。究極まで追い詰められた」と明かした。

 ローラは2015年に山田選手と結婚し、16年9月に男女の双子を出産した。出産の時には回復し、「(笑顔が)戻ったことはうれしかった。あ~良かった」と当時を振り返り、笑顔で語った。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス