文字サイズ

はあちゅうさん 無痛分娩も「耐えきれない痛み」…しみけんも立ち会い出産

 人気ブロガーで作家のはあちゅうさん(33)が19日、事実婚相手のAV男優・しみけん(40)との間に第1子男児を出産した。無痛分娩を選択したというが、あまりの痛みに「普通分娩を乗り越えた人は本当にすごい」とブログで記している。

 20日のブログで、「計画無痛分娩、立ち会い出産を選びました」と明かしたはあちゅうさん。陣痛を和らげるために医療用麻薬を投与する無痛分娩だったが、「麻酔をいれるまでが痛くてびっくりした…。目はぎゅっとつむったまま、歯を食いしばり、手負いの獣のように『痛い』と『うー』を交互に叫び、腰が砕けそうな感覚の中で『これより痛い普通分娩って一体…』」と思ったという。「あの、耐えきれない痛みでさえまだまだ陣痛の初期の痛みだそうです…。普通分娩を乗り越えた人は本当にすごい…尊敬なんて言葉じゃ片付けられない」としみじみとつづった。

 一夜明けた21日にも「下半身、腰が落ちるのではないかという痛みが昨日の夜まであって、背中を曲げたままのヨチヨチ歩き(スーパースローモーション)しか出来なかった」と産後の体のダメージを明かした上で、「今朝は、だいぶ良くなって、背中を曲げなくても歩けるように!」と徐々に回復していることを伝えた。

 はあちゅうさんは昨年7月、しみけんとの事実婚を公表した。出産にはしみけんも立ち会った。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス