文字サイズ

高嶋政宏、弟・政伸との“確執”突っ込まれる 黒柳の直球質問に「確執っていうか…」

 俳優の高嶋政宏が17日、テレビ朝日系「徹子の部屋」に、妻のシルビア・グラブと一緒に出演。黒柳から、弟の高嶋政伸との“確執”を直球で問われ、苦笑する場面があった。

 番組では冒頭、この収録直後に亡くなった高島忠夫さんについて、黒柳が政宏からのメッセージを代読。収録時は、忠夫さんは亡くなってはおらず、トークの中心は父や母など、高島ファミリーの思い出についてだった。

 その中で黒柳は「弟さんにお子さんがお生まれになったんですって?」と質問。政宏は「そうなんです」「2歳ぐらいかな?忙しくて全く会えてない」と語った。

 すると黒柳が「弟さんと確執があるとかって。そうなの?なんなの?」と直球質問をぶつけ、政宏も苦笑。「確執っていうか、最初に昔、僕が階段の上から弟を突き落として、その復讐で(政宏の)頭を鉛筆で刺されて、救急車で運ばれて。そっから兄弟1歳違い、ケンカはよくありますけどねえ」と、男兄弟ならではの豪快なケンカエピソードを披露。黒柳も笑いながら「なんで仲悪いなんて人は言うんでしょうね」と語っていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス