文字サイズ

郷ひろみ、青学大箱根5連覇祈り紅白歌う「心から期待」ゴーゴー大作戦に感謝

 「第69回NHK紅白歌合戦・リハーサル」(30日、NHKホール)

 郷ひろみが音合わせ、リハーサルを行った。報道陣には、披露曲「GOLDFINGER’99~GO!GO!2018~」に箱根駅伝5連覇がかかる青学大へのエールを込めたとし、「心から青学の5連覇を僕自身も期待してはいます」と熱く語った。

 青学大の原晋監督は5連覇の5という数字にかけて、「ゴーゴー大作戦」を掲げて選手を鼓舞。取材にも郷の物まねを交えて応じるなど、チームのムード作りに腐心している。

 こうしたエピソードを知っている郷は「うれしい限りですよね。心から青学の5連覇を僕自身も期待してはいます」と応じた。今回、平成期の大ヒット曲である「GOLDFINGER」を選択した理由も聴く人を勇気づけられるからだと明かした。

 「自分自身もやっていて元気が出るんですよね。この歌っていうのは。何か迷った時にこの歌は“バン”と歌って、僕自身の背中も押せるけど、聞いている方の背中も迷っていらっしゃる方がいたら一緒に押せたらいいなという思いで歌ってはいるんですね」

 原監督についても、「ゴーゴー大作戦という風に言っていただけてるのは、この曲を聴いて元気が出るところなんじゃないかなと思います。たくさんの思いを、5連覇祈願を含めて、たくさんの思いを込めて歌いたいと思います」と燃え上がるよなステージを予告した。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス