文字サイズ

乃木坂・生田絵梨花 インタビューの鬼になる 1日で18組の「YOU」にガチ直撃

 リポーター挑戦に意気込む乃木坂46の生田絵梨花=成田空港
1枚拡大

 テレビ番組の収録や取材現場に密着し、その裏側を紹介する新企画。第1回は訪日外国人を空港で直撃し、旅の目的に密着するテレビ東京系バラエティー「YOUは何しに日本へ?」(月曜後6・55)。デイリースポーツは11月12日放送の乃木坂46スペシャル回で、生田絵梨花(21)がインタビュアーに挑戦した1日を追う。成田空港に降り立つ「面白外国人=YOU」と生田の攻防を見守った。

 早朝から旅行客でにぎわう成田空港第一ターミナルに、生田が登場したのは午前9時15分。番組の取材時間は9時~18時までと決まっているため、欧州客が多く来日する11時30分までが最初のピークタイムとなる。ディレクターに「どういうYOUに声をかけたらいいですか?」とコツを聞くなど密着成功に向けて余念がない。

 スタート5分で“第一YOU”に直撃した。ハネムーンで来たカップルと約10分ほど会話し「プロポーズの言葉は?」などと畳みかけたが、そのままサヨナラ-。

 この日はインタビュー挑戦2日目。おとなしい性格と自負している生田だが「多少、迷惑そうな顔をされても鈍感なフリをしてます。1日目はスタッフさんに『あのYOU、行きなよ』と言われて『でも~』みたいな感じだったんですけど、今は『は~い、いきま~す』って、どんなシチュエーションでも行けますね」と、すっかりインタビューの鬼と化し、積極的なアタックを続ける。

 話を聞いてはディレクターとプチ反省会を開き、次のYOUを探すが、面白い人材が見つからない。午前11時前には、生田がアメリカから来た、サンタサミットに出席する“サンタクロース”を捕まえたが、スタッフは同サミットの出席者が来日するのは毎年の恒例とバッサリ。サンタでも珍しくない…。ハードルは高い。

 午前中は南北のウィングを行き来しながら12組に話を聞いたが、密着に至らず。休憩を挟んだ午後も、面白そうな「YOU」が出てこない。30分以上の空白時間に“生ちゃんスマイル”も消え、表情にも焦りが感じられる。

 その後も瞬殺で断られるなどピンチは続く。しかし「同じような話が出てきたら、次に行く。狙っているのは荷物がすごく多いか、逆にすごく少ない人」と見切りを早めテンポアップする頭脳プレーを発揮すると、14時35分。あごヒゲの特徴的なYOUが「釣った魚を食べられる居酒屋に行きたい」と明かし、ディレクターが前のめりになる。生田も時差で眠いというYOUを「私が釣った魚を食べませんか?」「今日しかないんです!」と口説きに口説き、25分に及ぶ攻防に突入-。この日一番の熱戦だった。

 1日で計18組、トップアイドルが自らガチンコで直撃した。最終的に密着に成功したのかは番組を見てのお楽しみだが、終了後の生田は「プライベートだったら人に道を聞くのも無理なので、マイクと腕章のマジックですね」。いとおしそうに番組ロゴの入った「YOU」グッズを触った。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス