文字サイズ

小倉智昭 中野美奈子アナとの不仲説の真相激白 とくダネ!17日放送で5000回

 放送5000回が間近に迫り花束を手に喜ぶ小倉智昭キャスター=東京・お台場のフジテレビ
1枚拡大

 小倉智昭キャスター(71)が14日、都内で、MCを務めるフジテレビ系情報番組「とくダネ!」(月~金曜、前8・00)の放送5000回記念会見に出席した。

 1999年4月1日の放送開始から20年目で、17日が5000回にあたる。

 楽しかった思い出として、現地で生リポートをした2004年のアテネ五輪を挙げた小倉キャスター。恒例となったデイリースポーツとの五輪メダル予想でも、金16個を見事に的中させており、「金メダルのシーンを全部、自分の目で見ることができたのはうれしかった。神がかっている」と振り返った。

 歴代女性キャスターとの思い出も尽きない。09年から12年までコンビを組んだ元同局でフリーの中野美奈子アナウンサー(38)との不仲説が流れたことも。視線が合わないことが理由だったが、小倉キャスターは「あんな、かわいい女の子を見たことがなく、まぶしくて見られなかった」と真相を激白。退社や結婚の相談も受けていたと明かした。シンガポール在住の中野アナは17日に中継で登場する。

 “朝の顔”としての出演は続く。小倉キャスターは「東京オリンピックは番組で関わりたい。『聖火を持って走りたい』と自分を叱咤(しった)激励している」と2020年への熱い思いを語った。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス